2019.3.6 水曜日

5月18日(土)AAFMゼミナール  これは行きたい!~千葉大・柏の森キャンパス ケミレスタウン訪問~ 「環境からみた予防医学【ケミレスタウン見学と森教授レクチャー】」


Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someonePrint this page

20190518image

現代の予防医学テーマとして欠かせない「環境予防医学」。
今回は千葉大学予防医学センター・柏の葉研究棟にある「ケミレスタウン」を訪問します。「ケミレスタウン」はシックハウス症候群など、環境由来の健康影響を予防できる街づくりを目指している研究施設。現代における予防医療の大きなキーワード、化学物質による健康影響を研究する日本の最先端研究施設です。

予防医療を学ぶ方にとって、もはや生活環境・住環境の化学物質知識は欠かせないものとなりました。社)日本アンチエイジングフード協会理事でもあり、ケミレスタウンの研究プロジェクトリーダーでもある千葉大学大学院 環境生命医学教授 森千里先生からご案内、レクチャーをしていただく貴重な機会です。
参加人数(限定30名)に限りがございますのでお早目にお申込みください。

概要

日時:2019年5月18日(土)14:00~17:00
会場:千葉大学柏の葉キャンパス内 ケミレスタウン
住所:〒277-0882 千葉県柏市柏の葉6丁目2
https://chemiless.wixsite.com/chemiless/access
集合場所:14:00 柏の葉キャンパス駅 改札口前(1か所のみ)集合

集合場所への行き方

≪つくばエクスプレスご利用下さい≫
秋葉原駅13:18発(各停)⇒柏の葉キャンパス駅13:52着 (所要時間34分)

講習料金

公認マイスターの方

  • BASIC(含む受講中)の方 4,000円
  • ADVANCED/LEADERの方 3,000円
  • ゼミナール会員の方 ※4,000円
    ※ゼミナール会員(医療・農業従事者向)お申込みはこちらから
    http://anti-agingfood.com/doctormember/
  • ジュニアマイスターの方 6,000円
  • 一般及び無料メール会員 8,000円

懇親会

費用:5,000円程度
※懇親会ご希望の方はチケットお申込み備考欄に必ず懇親会希望とご記入下さい。
※開催日、2日前よりキャンセル料として半額、1日前からは全額をご負担願います。

スケジュール

  1. 集合14:00 つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅 改札前集合
  2. ケミレスタウン到着14:10
  3. 森千里教授によるレクチャー 14:30~15:00
  4. ケミレスタウン見学 15:00~16:30
  5. 質問など懇親会にて(会場未定 柏の森キャンパス駅付近にて)

ケミレスタウン紹介

ケミレスタウン・プロジェクトで積水ハウスが建設した戸建て住宅の外観(写真:日経アーキテクチュア)

ケミレスタウン・プロジェクトで積水ハウスが建設した戸建て住宅の外観(写真:日経アーキテクチュア)

千葉大学予防医学センターでは、森先生を中心に2013 年に新たにケミレスタウンプロジェクト・フェーズⅡを開始し、室内空気質と健康影響について調査、 研究を続けています。具体的には 2014 年に柏の葉研究棟内に空気分析室を整備し、学内で空気分析を可能とするとともに、室内空気曝露 と健康影響に関する調査、室内の TVOC や臭気を低減させるための研究を進められています。今回の見学講座では、これまでに得られた「室内空 気質と健康影響」に関する新しい知見をご報告するとともに、実際にケミレスタウンを見学、民間との共同研究プロジェクトの様子と建物もご覧いただきます。
ケミレス必要度テストはこちらから▼
http://check.chemiless.org/jp/

AAFMゼミナール

講師紹介1:森千里(もりちさと)先生
千葉大学大学院 環境生命医学 教授

1960年北海道生まれ。84年旭川医科大学卒業。同年京都大学医学部助手。89年カナダマニトバ大学医学部Visiting Instructor。90年米国国立衛生研究所Visiting Associate。92年京都大学助教授。2000年千葉大学医学部教授。01年より現職。主な著作に 「胎児の複合汚染」(中公新書)、「循環型社会 科学と政策」(有斐閣)などがある 。森千里先生の曾祖父は、陸軍軍医から軍医総監になった森林太郎、文豪・森鴎外。こんな家系に生まれた森先生がなぜ「環境生命医学」という道を選び研究を続けられたかは、著書「未来世代のために」をはじめ、「鴎外と脚気」でも紹介。
img_20190306_03

講師紹介2:白澤卓二(しらさわ たくじ)
御茶ノ水健康長寿クリニック院長
社)日本アンチエイジングフード協会理事長

1958年千葉県生まれ。82年千葉大学医学部卒業後 呼吸器内科に入局。医学博士。東京都老人総合研究所病理部門研究員 同神経生理部門室長、分子老化研究グループリーダ、老人ゲノムバイオマーカー研究チームリーダーをへて2007年より2015年まで順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座 教授。その後、米国ミシガン大学医学部神経学 客員教授、獨協医科大学医学部生理学(生体情報)講座 特任教授、お茶の水健康長寿クリニック院長を務める。<2017年より現職>日本の予防医療、アンチエイジング、アルツハイマー予防・治療の第一人者。
img_20190306_01

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someonePrint this page