2016.12.2 金曜日

【3周年記念講演】発酵のカミサマ:小泉武夫さん講演会 江戸の健康食~発酵と日本人の知恵~


Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someonePrint this page

image1

日時

2017年3月4日(土)14:00~17:00

会場

東京ウィメンズプラザホール
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx

主催:社)日本アンチエイジングフード協会

講演のご案内

日本人の食と暮らしの知恵が輝いていた江戸時代。
発酵食・灰・保存食など食に関わる様々な知恵が「生きること」と繋がり循環していた時代です。
日本の食と台所が失ってしまったもの、
それはめぐりめぐって私達の本当の意味の健康だったのかもしれません。
発酵学、食品文化論、醸造学・縄文食研究の日本の第一人者でありユニークな論説とわかりやすい語り口で多くのファンを持つ、東京農業大学名誉教授・小説家である小泉武夫さんをお招きして、たっぷり90分の充実の講演会です。
ぜひ多くの皆様のご来場をお待ちしております。

講師略歴:小泉武夫さん

  • 1943年 福島県小野町の酒造家に生まれる。
  • 1966年 東京農業大学農学部醸造学科卒業
  • 1976年 博士論文「酵母の生成する香気に関する研究」で東京農業大学より農学博士号を取得 専門は発酵学、食文化論
  • 1982年 東京農業大学応用生物科学部醸造科学科教授
  • 1994年 財団法人日本発酵機構余呉研究所(滋賀県長浜市)所長
  • 2009年3月 東京農業大学を定年退職、同大学名誉教授
  • 現在、鹿児島大学客員教授、広島大学医学部客員教授、琉球大学客員教授、石川県立大学客員教授。多くの食文化・発酵学などの執筆に携わる
  • 現在、日本経済新聞に「食あれば楽あり」を24年間にわたり連載中

料金

小泉武夫さん講演会 (全席自由)246席
※【チケットの送付はございません。受付にてお名前をお申し出ください】

●大人   3000円
●高校生以下1000円 
●小学生以下無料
大人の方はベイスでのお申込み・料金の支払いを必ずお済ませください。
(料金のお支払がないと自動的にキャンセルされます。)

※高校生以下は申込は必要ありません。当日受付にて高校生の方はお支払ください。

※一般の方でご参加希望の方は必ずメール会員登録をお済ませの上、お申込みください。
http://anti-agingfood.com/mailmag/

キャンセルポリシー

・ご本人の都合による不参加の場合は恐れ入りますがご返金はできません。日程等調整の上でお申込みください。

ご連絡はこちらまで。
社)日本アンチエイジングフード協会 事務局 「小泉武夫さん講演会」係
info@anti-agingfood.com
※電話等でのお問い合わせには対応しておりません。

進行

13:30  開場(全席自由席)                        
14:00  開演 司会開会メッセージ
14:05  社)日本アンチエイジングフード協会理事長 白澤卓二挨拶
14:10  ~小泉武夫さん ご講演 (90分)~
15:40  休憩10分
15:50  小泉武夫さん&白澤卓二 トークセッション(40分)「江戸時代の食と知恵から学ぶもの」
         ※会場質問含む
16:30  終了

※託児室の設備はございません。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Email this to someonePrint this page
【期間限定!】アンチエイジングフードマイスターベーシック講座キャンペーン実施中!