2019.1.29 火曜日

【終了】3月16日(土)AAFMゼミナール「食で認知症予防」白澤理事長講義があります。


20190316image

聴くと聴かないでは未来が変わる。テレビでお馴染みのドクター白澤が徹底解説する充実の講義「食で認知症予防」シリーズ第一弾です。今回は注目の食物繊維と腸内環境にスポットを。

次回、3月16日のAAFMゼミナールは、当協会理事長・御茶の水健康長寿クリニック院長白澤卓二医師による「食で認知症予防」講座です。
『アルツハイマー病が革命的に改善する33の方法』『アルツハイマー病 真実と終焉』の徹底解説でも注目されている食物繊維ですが今回は食物繊維と腸内細菌の関係、バランスなどまだ解明されていない新しいトピックを最新情報を中心に皆様に講師が徹底解説講義を致します。
アンチエイジングフード協会マイスター向けの講座ではありますが、

  • 認知症予防に興味のある方
  • 認知症が心配の方
  • 認知症の家族をお持ちの方、認知症介護の現場で働いている方

などにすぐに実践できるポイントや新理論もお伝えできる充実の講義。書籍以外の最新情報も満載です。テレビなどでは聞けない学術論文の話や専門的な話題にも踏み込みますのでより詳しい学びをしたい、という方にもお勧めです。ぜひご参加ください。

日時: 2019年3月16日(土)18:00~20:00(18:15開演)
※会場の都合により開始時間が通常とは異なりますのでご注意ください。
会場: 表参道ウィメンズプラザ 第1会議室
住所: 東京都渋谷区神宮前5丁目53−67
アクセス: http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx

聴講料金

アンチエイジングフード協会マイスターの方

  • BASIC(含む受講中)の方 3,000円
  • ADVANCED/LEADERの方 2,000円
  • ゼミナール会員の方 ※3,000円
    (※ゼミナール会員は別途お申込みが必要です。)
    http://anti-agingfood.com/doctormember/
  • ジュニアマイスターの方 5,000円
  • 一般及び無料メール会員の方 7,000円

講演時間

18:15~19:45(90分)
徹底解説「食で認知症予防」
講師:医学博士 白澤卓二

AAFMゼミナールとは

社)日本アンチエイジングフード協会では、資格取得の学習以外に最新の予防医学や環境医学についてマイスター向けに定期的にゼミナールを開催しています。
現代の病気は認知症を始め、アレルギーや生活習慣病、うつなど多様な症状で病が出現しし、更に原因の特定がしにくく複雑化しているのが現状です。
当協会では会員への情報普及とともに、最新の予防医学の学習講座を一般の方々に広く知っていただくためにゼミナールを一般の方も参加可能とさせていただいております。
こうした専門的な知識を聴講できる機会はほとんどありませんのでぜひ、テーマに興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。