食が招く現代病


2017.2.6 月曜日

食に翻弄される現代人。 食物依存と極度なダイエットから「糖尿病」にも

糖尿病の患者数は今世界におよそ3億8,200万人に上ります。そして予測では2035年までに5億9,200万に増加するも言われています。(国際糖尿病連合(IDF))主な原因はインスリンが細胞に運びきれない血中にあふれだした糖ですが、この現象は…


2016.9.13 火曜日

「キレる」、「ムカつく」は脳の栄養不足 新型栄養失調が招く社会現象

いつもは静かでニコニコしているのに、些細なことで突然大声を出したり、暴れたりする子どもの行動が問題になっています。 かなり以前から「キレる子ども」には共通して「きちんとした食事ができていない」という問題があると、指摘されてきました。ただし、…


2016.6.3 金曜日

どうしてこんなにがんが増えたのか。 「食の欧米化」と「化学物質」を追え。

日本人の死因の1位である「がん」。日本人の平均寿命が延びるのと、がんが増えてきたこととは相関関係にあるため、なんとなく「年をとればかかるもの」と思いがちですが、「国民病」になったのは、実は1980年以降。1950年からわずか30年の間になん…


おすすめ記事
2017.9.23 土曜日

女性ホルモンアップで冷え解消!その1 気になる更年期の食養生 ~女性ホルモンのおさらい~

夏が終わったと思ったら、急激に冷え込んできて、温かい飲み物や温泉などが恋しくなる季節になりました。 女性は冷え性が多い!これは定説ですが、なぜ女性は冷えてしまうのでしょう。 冷えは女性ホルモンに関係しているとも言われます。 それではここで、…


2017.6.6 火曜日

【WEB視聴】畜産の在り方(1h36m)(講師:医学博士 白澤卓二)

見どころ・聴きどころ 畜産のあり方(96分) フードインクというドキュメンタリー映画を参考映画として紹介。グローバルアグリ企業の戦略に影響されるアメリカ・台湾・日本の畜産現場の現状も紹介しながら健康的な動物性蛋白質について考える。スイスでは…


2017.6.6 火曜日

【WEB視聴】「GMOとオーガニック」(1h13m)科目:農業の視点(講師:医学博士 白澤卓二)

見どころ・聴きどころ GMOとオーガニック(73分) 現在のアメリカ人の3人に1人が、BMI値30以上になっている。これほど内臓脂肪を蓄えた歴史は過去にはなかった。毎日食べているものからカラダは作られることを考えれば、日々食べた物をチェック…


2016.9.27 火曜日

「アスパルテーム」カロリーゼロでも脳には毒! パーキンソン病や躁鬱、知能低下の恐れも

ダイエットやノンカロリーの飲料や食品に使われている甘味料といえば、「アスパルテーム」という言葉が思い浮かぶほど世界中で使われている代表的な人工甘味料です。糖質や砂糖をさけたいという方には“頼れる味方”のように思ってしまいそうですが、様々な研…


最新情報をチェックする
人気記事