協会からのお知らせ


2017.7.10 月曜日

2017 9月16日(土):未来来世代のために~環境予防医学を学ぶ~  千葉大学大学院環境生命医学研究室 森千里教授 講演

~北米の先住民には「大地は祖先からの贈り物ではなく、子孫からの借り物である」ということわざがあると聞いた。ゆえに7代先の子孫にも今と変わらない自然を残さなければならないと考えるのだという。現代のわれわれはどうであろう。~「胎児の複合汚染」よ…


2017.6.3 土曜日

6月16日(金)「朝楽弁当を蒸篭で作る!」ジュニアマイスターレッスンのお知らせ @銀座 秋山レッスン

社)日本アンチエイジングフード協会のテキストで学ぶ予防医療と食の基礎的な講座と、 美味しいランチがセットになった講座のご案内です。 食と栄養の学びと調理の実践のヒントまで得られる、ディプロマ付き1日講座です。 まずは気軽にアンチエイジングフ…


2017.6.1 木曜日

7月8日(土) AAFMゼミナール開催のお知らせ

マイスターの皆様へ 7月8日(土) AAFMゼミナール開催のお知らせです。 テーマ 農業と食と医療を繋げよう 表参道駅:東京ウィメンズプラザ1階 視聴覚室にて TEDご出演の荻原紀行さんと理事長白澤卓二先生のダブルヘッダーです。 ぜひご参加…


2017.6.1 木曜日

ベーシック講座:6月お申込みの方の試験日は8月12・13日です。

ベーシック講座:6月お申込みの方の試験日は8月12・13日です。 詳しくはこちらから


2016.12.29 木曜日

【講演のお知らせ】発酵のカミサマ:小泉武夫さん講演会 江戸の健康食~発酵と日本人の知恵~

日時 2017年3月4日(土)14:00~17:00 会場 東京ウィメンズプラザホール 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/out…


2016.8.23 火曜日

ベーシックキャンペーン開催中のお知らせ

ただ今、受講料2万円お値引となる、ベーシック・サマーキャンペーンを行っています。10月は申込が多く試験日の変更をお願いする場合もございます。ご了承ください。 詳しくはこちらから http://anti-agingfood.com/maste…


2016.5.31 火曜日

6月お申込みの方の試験日程について

★ 6月受講申し込みされた方の試験日程は 8月13日(土)0:00 ~ 14日(日)23:59です ★ ご注意ください!:お申込みの月により自動的に試験日が設定されます。一回のみ試験月を無料にて変更が可能です。再度、自己都合による試験日変更…


2016.4.20 水曜日

「GO!駒ケ根アンチエイジング・グランピング」 (協会マイスター&メルマガ会員向け)

<詳細< 【アンチエイジングフードマイスターとそのファミリー&ご紹介の方限定】 「マイスターよ、サバイバル本能をよびさませ!アンチエイジンググランピング決行♪」 <白澤卓二先生と行く「獲る」「食べる」「歩く」春の実習> 「GO!駒ケ根アンチ…

2 / 3123

おすすめ記事
2017.7.11 火曜日

マイスターライフ。 乳がんからの復活。 食と予防医療を学び、人道支援活動に取り組む奇跡のストーリー。

荒能里美さん 38歳で乳がんを経験。看護師でもある荒能さんはその後食を中心とした療法で奇跡の乳がん復活を遂げます。命の尊さとともに毎日の食の大切さをまさに身をもって体験した荒能さん。その後は日常生活で応用できる食の教室を地元石川県で展開しな…


2017.9.11 月曜日

マイスターライフ。 認知症が少しでも減って、快適なシニアライフを多くの人に迎えて欲しい。 畑もサプリ開発もこなす、多彩なアクティブ・ライフ。滝田実千代さん【その1】

日本デトックス株式会社社長として、多くのミドル~シニアエイジの方々の悩みを直接受け止めてきた4年。恩師との突然の別れという苦難もあったが今年ですが、その遺志を受け継ぎ、認知症対策の商品開発や勉強会などにも取り組んでいらっしゃいます。 その一…


2016.8.8 月曜日

長寿村の妙薬は適量の赤ワイン!? 選ぶなら山葡萄やカベルネソービニョン!

長寿村には、いくつか共通する事項があるそうです。その1つがポリフェノール。中でも手に入れやすい食べ物として「ぶどう」があり、その皮にふくまれるポリフェノールをたっぷり含んだ赤ワインは、長寿村の妙薬と言っても過言ではないでしょう。フランスの中…


2017.1.23 月曜日

咀嚼力 〜認知症にも学力アップにも効果あり!?〜

子どもの頃に「よく噛んで食べなさい」と言われて育った方も多いでしょう。よく噛むことで、食べ物が細かくなり、唾液と混ざりあうことで消化が良くなる。それだけでなく、近年では、肌や内蔵の傷への抵抗力を上げて若々しく保ち、なんと脳にもよいということ…